個人情報保護方針

1.方針

当社はその業務の性格上、データをデータベース上に保存することは日常的に行っていることであり、その中に個人を特定する個人情報が含まれることが当然想定されます。
個人情報を取得し記録することは顧客サービスの観点から必要な要素であり、個人情報を業務の中で扱うことも不可避となっています。
一方、電磁的に記録された個人情報はインターネットを介しての漏えいや不正なコピーなどによる流出の懸念があり、事業者には適正な管理が求められています。
このような状況の中で個人情報の適正な取得と管理は顧客との信頼関係を構築し、維持していく上で重要な要素となっていきます。
当社は個人情報を保護する方針として「個人情報保護方針」及び具体的な規定として「個人情報保護対策規定」を作成し、それを遵守し必要な改善を随時行っていきます。

2.法令の遵守

国が定める「個人情報の保護に関する法令」を遵守します。

3.個人情報の取得目的と利用

当社が直接取得する個人情報は顧客への連絡、情報発信のためであり、その他の目的に使用することも第三者に提供することもありません。

4.個人情報の漏えいに対する措置

当社が扱う個人データは「個人情報保護対策規定」に基づき適切に保護し、外部への漏えいが発生しないよう措置を講じます。

5.個人情報の開示、削除要求への対応

当社が直接取得し保有している保有個人データに対して内容の開示、変更、または削除の要求があれば速やかにこれを行います。

6.個人情報保護マネジメント

個人情報を適切に管理するために「個人情報保護対策規定」を作成し遵守し、必要な修正を行っていきます。